医療法人社団誠和会 渋川内科医院

仙台市青葉区 の 内科,糖尿病内科,循環器内科,呼吸器内科,アレルギー科 渋川内科医院

〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町5-10-15
TEL 022-272-5780
※一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

当院のご案内

当院の診療方針

 

 当院では、皆様の『かかりつけ医』として、皆様の健康全般に関するご支援を致します。
 具体的には、以下の3つの方針を重視した診療を行っております。
1)患者さんの健康状態を理解した医療の専門家として、長期的な関係を重視しております。
2)患者さんにご納得のいただける治療を行えるように、じっくりとお話しをうかがったうえで、丁寧な治療説明を心掛けております。
3)入院加療や詳しい検査が必要な患者さんは、適切な病院の専門医へ迅速にご紹介致します。

 

診療科目

 内科,糖尿病内科,循環器内科,呼吸器内科,アレルギー科

 

診療時間

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:00 ×

【休診日】水曜午後・日曜・祝日  ★・・・土曜午後は、14:00~15:00  ×・・・水曜午後は休診です。

●初めて来院される方は受付終了時間の30分前までの受診をお願い致します。

 

院内・診療設備など

 待合室
 
 診察室 診察室
 
超音波エコー
●動脈硬化を評価するための頸動脈や甲状腺、心臓、腹部、前立腺まで苦痛なく幅広く観察でき診断に役立ちます。

●その他院内設備:レントゲン撮影装置、HbA1c測定器、無散瞳眼底カメラ、脈波伝達速度測定器、AED(自動体外式除細動器)、肺機能測定器、胃内視鏡など。
超音波エコー
 

 

特色とする治療法など

 内科全般を広く診療致しますが、以下の疾患については特に専門的に診療しております。

  • ●高血圧に関して
     高血圧を治療する目的は、血圧を確実に下げることにより高血圧性臓器障害の進展を抑制し、最終的には脳卒中、心筋梗塞等の心血管事故の発生を減らすことにあります。
     当院では家庭血圧測定を参考とした血圧値の正確な評価、高血圧性臓器障害の評価(血液検査、尿検査、心電図、眼底検査など)、2次性高血圧の除外(血圧を上げるホルモンが高くないか血液検査で評価)を行った上で、生活習慣指導(減塩食、運動、禁煙など)を行い、必要な際には適切な降圧剤を使用し、家庭血圧値を参考にきめ細やかな血圧管理をさせて頂いております。
     
  • ●糖尿病について
     血糖管理の目的は糖尿病性合併症(網膜症、腎症、神経症)と大血管合併症(脳卒中や心筋梗塞など)を予防することです。
    また食後の高血糖は動脈硬化進展に大きく関与していますし、心血管事故の予防には同時に存在する高血圧、脂質異常症(高脂血症)の管理も大切です。
     当院ではHbA1cの他、食後血糖値も参考にして、食事療法や運動療法の指導、適切な各種内服薬やインスリンを使用し血糖コントロールをさせて頂いております。
     
  • ●内分泌疾患について
     現在、バセドウ病、慢性甲状腺炎、甲状腺機能低下症、亜急性甲状腺炎、腺腫様甲状腺腫、ACTH単独欠損症、アジソン病、副腎インシデンタローマ、尿崩症、ADH分泌異常症の患者様の外来管理、治療を行っております。
    内分泌疾患は特異的な症状に乏しく診断までに時間を要する例も多いようです。
     甲状腺の腫れを指摘された、なんとなくだるい、体重が減った、動悸がする、汗が多い、手が震える、体がはれぼったい等の症状がある方は一度ご相談ください。
     
  • ●脂質異常症(高脂血症)について
     悪玉コレステロールが高いと動脈硬化が進行します。
    合併疾患の有無(糖尿病や虚血性心疾患等)や頸動脈エコーの所見等を参考に治療していきます。
     
  • ●骨粗鬆症について
     女性の約半数は閉経後骨粗鬆症が徐々に進行します。
    将来寝た切りとなる原因として脳卒中とともに骨折(脊椎圧迫骨折や大腿骨頸部骨折)が大きな頻度を占めています。体格、活動度、胸腰椎レントゲン、骨密度等を参考に必要な際には骨密度を増やす内服薬で治療を行います。

     将来の寝たきりの原因となる心血管事故や骨折を可能な限り予防し、より健康に生活して頂くことが当院の目標です。
      
    ●詳しい検査や入院加療が必要な場合には病状にあった適切な専門病院へ紹介させていただきます。
    主な紹介先病院はこちらをご覧ください。